トラック商用車レンタルサービス!ランドレンタカー

ランドレンタカー

ご利用案内

営業時間について

平日9:00~17:00 土曜隔週 (日・祝休み)1日貸しの場合は、同日営業時間内17時返却となります。
翌日返却の場合は、2日分の料金となります。詳しくはお問合せ下さい。

ご利用について

電話予約について

お手数ですが、下記の予約センターまでお電話ください。
ご利用日までに余裕がある場合は、早めのご予約をお待ちいたしております。
ネットからリクエスト予約も承っております。

ランドレンタカー予約センター TEL:0120-784-893
受付時間/平日:AM9:30~ PM6:30

予約方法について

車をご利用になる日時・営業所・ご希望の車種・運転者名・連絡先の電話番号・オプションの有無などが必要となります。
また、ご予約の変更・キャンセルは、予約取得と同じ方法で行ってください。
営業所への電話や来店で予約取得された場合は、営業所にご連絡ください。
予約センターで予約取得された場合は、予約センターにて承りますので、ご連絡ください。

運転者以外の方でもご予約いただけます。
ただし、貸渡約款上では、ご予約は「運転者の明示」をもって承りますので、あらかじめ運転される方をご確認のうえ、ご予約ください。

なお、ご予約をキャンセルされる場合は所定の予約取消手数料を申し受ける場合がございますので予めご了承ください。

キャンセルについて

契約の取り消しをしたい旨を当社にご連絡を頂きます。
下記のキャンセル料金を支払うことによって、契約を取り消すことができるものとします。

6日前~3日前 基本料金の20%
2日前~前日 基本料金の30%
当日 基本料金の50%
無連絡キャンセル 基本料金の100%

ご来店からご返却

ご来店

運転免許証もしくは日本国内で使用できる国際免許証とパスポートをご持参のうえ、ご予約された時間までにご来店ください。

転居などで運転免許証に記載されている住所と現住所が異なる場合は、現住所を証明できるもの(健康保険証、郵便物など)をお持ちください。
ご予約のお時間に遅れそうな場合には、早めに営業店へご連絡ください。
予約時刻を1時間以上過ぎてもご連絡のない場合は、当社規定により 予約の取消として処理させていただき、取消手数料(キャンセル料)を申し受けます。

ご契約

運転免許証もしくは日本国内で使用できる国際免許証とパスポートをご提示ください。弊社貸渡約款に基づいて貸渡契約をいたします。
貸渡証・貸渡約款のご説明をさせて頂き、ご署名をして頂きます。

初めてランドレンタカーのレンタカーネットワークをご利用の方は免許証以外に現住所もしくは 本人確認ができるもの(住民票、公共料金の領収書、健康保険証など)をご持参願います。
ご利用に際し、注意事項、事故補償説明をお受けください。
貸渡約款についてはこちらを参照ください。

ご出発

車両状態を一緒にご確認ください。
車両装備品の操作方法がわからない場合は、ご質問ください。

ご返却

ご契約時間までにご返却ください。 燃料は満タンでお貸しいたしますので、満タンでお返し下さい。
満タンでない場合は実走行距離に応じて、当社が定める換算表により、精算させていただきます。
又パンク修理代はお客様のご負担となります。

ご契約時間を延長される場合や、返却時間に遅れる場合は、お早めに営業店舗までご連絡ください。この場合、超過料金を申し受けますので予めご了承ください。
ご連絡なく延長された場合は、所定の違約金をお支払いいただきます。無断でご契約時間を変更されますと賃貸借契約違反になり、これにより発生する損害はすべてお客様のご負担となります。

補償制度・約款について

レンタル料に含まれる補償制度

当社の車両には、「シートベルト着用」を条件とし下記の保険補償が付いています。
対人 1名限度額 無制限(自賠責保険含む)
対物 1事故限度額 無制限(免責額:5万円)
車両 1事故限度額 時価(免責額:大型車・特装車・バス10万円、その他の車両5万円)
人身傷害 1名限度額 無制限
※免責額とは・・・

対物補償、車両補償の補償金額のうち、お客様にご負担していただく金額のことです。

※下記の様な運転又は状態で事故が発生した場合はすべての補償制度の適用を受けられません。
  • 運転中にシートベルトを着用していなかった場合
  • 勝手に相手側と示談した場合
  • 事故現場から営業店への連絡を怠った場合
  • 貸渡時間を無断延長して事故を起こした場合
  • 契約書記載の運転者及び副運転者以外の方の事故
  • 飲酒運転
  • 無免許運転
  • 盗難によって生じた車両損害
  • 定員・積載をオーバーして走行した場合
  • 使用方法が劣悪なために生じた車体などの損傷や腐蝕の補修費
  • 各種テスト・競技への使用、または他車のけん引・後押しに使用した場合
  • 営業店内でレンタカーや看板などを破損した場合
  • 操作ミスによる故障
  • 車内装備の損害
  • タイヤチェーン,スキーキャリアなどによる傷
  • タイヤの損傷、パンクやホイールキャップの紛失
  • 当社の貸渡約款の条項に違反して使用した場合
  • その他保険約款の免責事項に該当する事故
  • 事故現場から警察への届出を怠った場合(警察の事故証明が取得できない場合)
  • お客様の所有、使用、管理する車両などとの事故によるレンタカーの車両損害
  • 海岸、河川敷または林間など車道以外を走行した場合(維持・管理された道路以外での事故)

レンタカー使用中に故障や事故が発生してしまったら

  • 当社までご連絡ください

    故障・事故いずれの際も発生したら必ず当社へご連絡ください。0120-784-893

  • 110番通報をしてください

    事故が発生したときは、事故の大小、人身事故、物損事故にかかわらず110番通報をしてください。※通報されないと保険が適用されず、修理費をご負担いただくことになります。

  • 119番通報をしてください

    事故が発生してけが人がいるときは、けが人の安全を確保して速やかに119番通報をしてください。

  • 交渉をしないでください

    相手がる事故の場合当社の契約保険会社が交渉をしますので、決してお客さまご自身で交渉をしないでくさい。

代車について

ご契約車両がお客様の責任によらない故障の場合、代車を用意するものとします。
ただし、用意する代車は、レンタカーとして貸渡した車両と、車種、年式、装備、性能などが異なる場合があります。

NOC(ノンオペレーションチャージ)営業補償について

レンタカー使用中に事故を起こし、車両に損害を与えた場合には、損傷の程度や修理期間にかかわらず、営業補償の一部として下記の料金を申し受けます。

営業補償は、事故が起こった場合に適応される保険補償制度の免責額(お客様負担)とは異なります。免責補償制度にご加入いただいている場合でも、ご負担いただきますので、予めご了承ください。

1.予定の営業店にレンタカーを返還した場合(自走可能な場合) 2万円
2.予定の営業店にレンタカーを返還できなかった場合(自走不可能な場合) 5万円
※上記2.の場合、別途レッカー代等の車両移送費用(当社指定工場)はお客様の負担となります。
※タイヤのパンク及びバースト、ホイールキャップの紛失、車内装備の損害はお客様の負担となります。

貸渡約款

貸渡約款についてはこちらを参照ください。

PICKUP CAR NEWSピックアップレンタカーニュース